つるかわ楠原歯科医院

診療予約・お問い合わせはこちら 042-737-5255

治療について

歯周病
歯周病・予防治療Q&Aはこちら

歯周病とは歯と歯ぐきの隙間から細菌(原因菌)が入り込み歯を支えている歯ぐきや骨、歯根膜などの歯周組織を壊していく病気で、歯肉炎と歯周炎に分けられます。その進行状況により歯ぐきの発赤・腫れ・出血、口臭、歯のぐらつきなど様々な症状が現れます。しかし、自覚症状が少ないため、本人が気づく頃にはかなり重症になっているという危険な疾患です。
厚生省の調査によると、中高年の80%以上は歯周炎の症状を訴えており歯を失う最大の原因が歯周病といわれています。

歯周病の原因

歯周病の原因は「歯垢(プラーク)」です。歯や歯ぐきの周りにベタベタとついている白いものです。「歯垢」とは、バイキンの塊のことで、虫歯菌や歯周病菌をはじめとするさまざまな微生物のかたまりで、プラーク1rのなかに1億個の微生物がいるといわれております。 このようなフィルム状の細菌の集合体を「バイオフィルム」と呼んでいます。
バイオフィルムは、ネバネバした分泌物で守られているため、抗生物質や殺菌剤なども効きにくくなります。そのため、バイオフィルムの中の歯周病細菌が活発になると歯周病が発症したり悪化したりします。

歯周病の治療

歯周治療を希望して来院される患者さんの多くの場合は、歯周病の何らかの症状がすでに現れており、かなり病状が進行しているケースが多く、治療に要する期間も長くなります。
治療は早く終わるにこした事はありませんが、じっくりと腰を据えて治療を受ける心構えを持つ事が最も重要です。
また、歯周病は本人に自覚がないままに進行するという病気でもある為に、私たち歯科医院では歯周病が進行していると思われる患者さんには、十分に歯周病に関する説明を行ない、治療の必要性をお話しております。

予防治療

これからは、健康を重視した予防治療が中心になってきます。 まずは、「何が原因で歯が悪くなったのか?」「防ぐにはどうしたらいいのか?」をよく理解して治療に取り組んでいくことが大切です。
最近の研究により、虫歯や歯周病は、ある特定の細菌(虫歯菌=ミュータンス菌、歯周病菌=Pg菌)によって引き起こされることがわかってきました。 つまり、その細菌を徹底的に口腔内から除去すれば、ほとんどの歯の病気は妨げることができるのです。 その細菌を徹底的に除去するには、定期的な歯科医師や歯科衛生士のオフィスケアが必要です。
このオフィスケアの代表的なものは、一般的にPMTCといわれ、歯科衛生士が規格された様々な機械、器具を使用し、 お口の細菌や汚れを徹底的に除去するプログラムケアです。

唾液検査

唾液検査では、患者様のお口の状態を解析することにより、お口の中の虫歯菌の数や虫歯に対する抵抗がどのくらいなのかを検査いたします。
検査結果を総合的に見て、患者様の口腔内が虫歯や歯周病になりやすかったり、菌が付着しやすい状態なのかを判断していきます。
主に、唾液量と唾液緩衝能と細菌検査を行います。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCは、専門のトレーニングを受けた歯科医師・歯科衛生士が、歯の表面についた歯垢(細菌のかたまり)や沈着物を特殊な医療器機を使って完全に取り去った後、歯垢の再付着を防ぎ歯の質を強くするためにフッ素を塗布する行為をいいます。ムシ歯・歯周病の予防管理を目的として北欧でシステム化され,現在多くの国で行われています。
前述の唾液検査の判定のもと各々のリスクに応じた間隔でPMTCを受ける事でムシ歯の再発及び歯周病の進行を防ぐことができます。

「歯は肌と同じです」

アンチエイジングには、毎日のお肌のお手入れ(クレンジングや保湿やパック)が必須であるように、歯にも毎日の肌と同じお手入れ(クレンジング=ブラッシング、保湿=家庭用フッ素コート)は必要なのです。そして、時々の徹底したスキンケアのためのエステや美顔でのオフィスケアと同じで歯にもPMTCのオフィスケアが必要です。
つるかわ楠原歯科医院では、肌の汚れ落としがクレンジングと呼ばれることから、先ほど説明した、この徹底した歯の汚れ落としにあたる「PMTC」を、患者さまにわかりやすく親しみやすいものとして、スーパーティースクレンジング(STC)と呼んでおります。当医院のスーパーティースクレンジング(STC)は、専門の技術を身に着けた歯科衛生士が専用個室の予防メンテナンスルームにて、一時間ほどかけて、徹底的に行ないます。
スーパーティースクレンジング(Super Tooth Creansing:STC)¥9,450
フルオロコート(F-Coating)¥3,150

また、専用個室、予防メンテナンスルームでは、スーパーティースクレンジングSTC(PMTC)の他に、お口の中の状態を把握できる唾液検査(虫歯菌、歯周病菌の菌数をデータ化)、フッ素を歯面に塗布するフルオロコートFCなど、さまざまな予防のプログラムと治療後のメンテナンスを行っております。

  • 治療について
  • 審美治療
  • ホワイトニング
  • 歯周病・予防治療
  • インプラント
  • インプラント無料相談
  • 治療費用
  • 矯正歯科治療
  • 治療費用
  • 義歯(入れ歯)

よくある質問はこちらから

お問い合わせはこちらから

デンタルインプラントとは 安全・安心インプラント入門サイト

院長 楠原 文の気ままにBLOG

歯科治療費に、安心の分割払い!スルガ銀行のデンタルローン